忍者ブログ

日ごろのこと。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

台風はまだここまで来ていなかったのに、なぜか今朝停電したらしいです。
昨日夜更かししたので午前中はほとんど寝てたんですが、外に東京電力の車が何かアナウンスしながら走ってたのがなんとなく聞こえてきて。でも別に何も問題はなかったけど。ウチのガス給湯器の操作パネルの表示が消えていて、時刻のところが点滅していてやっと停電だったと認識した程度。

今日は5週間ぶりの歯医者でした。


今回は特に何事も無く、と思っていたのだけど、先生が歯にかかっている細いワイヤーを外してみたら、上が一箇所とめ具が歯からとれていたことがわかり。
歯から浮いたり動いたりしなかったのでわからなかったよ。でも歯並びがそろって来ている証拠ともいえるかも。
上は、この留め具を付け替えるために、また前を何箇所かストッパーをはずしてワイヤーを抜いて、留め具のとれた歯を一旦磨いて接着剤をとりのぞいてからまた留め具をつけました。
この、接着剤を削って磨いてるあいだ、歯の神経がすぐ近くまで来てるみたいで、微妙な振動が伝わってきていていつ痛っっとなるかヒヤヒヤしてました。もちろん大丈夫だったけど。でも、それは先生もわかってたようで、留め具を接着する前に、少し虫歯を治すように歯の上に盛って固めてからその上に留め具をつけていました。そうだよな。

今回のメインは下の前歯。歯自体は小さいのだけど、隣同士の歯がちょっと重なって生えているので、重なってる部分を少しずつ削ってまたワイヤーで力をかけて向きをそろえるという処置。
削るのは、虫歯とは違って外側なので、削る器具も虫歯のときとは違って、D型ののこぎりが小さくなったような形のヤスリを使ってました。虫食ってない硬い部分を削るから、結構な振動が来ました。別に痛くはないのだけど。
そして、下の歯のワイヤーを今までよりも少し太いのに変えて、また何本か細いワイヤーを留め具にかけて、今日の処置は終了。

歯医者のあとで、入院中の父の様子を見に行きましたが、金曜日に骨折した部分の手術をしてその後見に行ったときには既に顔色もよく、今日も機嫌よさそうだったので、適当に話して帰りました。どちらかというと、父よりも父の様子を気にしすぎてる母の相手が面倒です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.127No.126No.125No.124No.122No.123No.121No.120No.119No.118No.117
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
anna
HP:
性別:
非公開
バーコード
P R
アクセス解析
mini bbs