忍者ブログ

日ごろのこと。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに行きました。日本青年館。
おぼろげな記憶では過去2回くらい行ったことがあったような気がするんだけど、何だったか思い出せない…相当昔だった気がするのだけど。

それはさておき、今日は観劇でした。ムーラン・ルージュを別の視点から捉えたお話。
お気に入りの劇団のボスが脚本・演出、キャストは有名歌手二人を中心に、おなじみの劇団員さんと、あと今雑誌などで活躍中のモデルさん達。きれいなおねえさんたちたくさんでとっても華やか♪
モデルさんたちは、女優としてはキャリアは浅いけど、でも19世紀末のダンサーさんたちは互いに仲間でありライバルでもあり、というところは今のモデルさんたちも共通なわけで、派手な口論やケンカのシーンはむしろリアルに見えました。
後半ちょっと間延びした感じはあったけど、でもメインの二人の歌は心地良かった~歌は、クラシック曲の有名な曲のメロディに詩をつけたものだったのだけど、今回のは日本語の詩の宛て方が結構好きでした。
全体には、おなじみの劇団員さんたちもキッチリ場を引き締めていて、そっちも楽しかった♪席が端の方だったのがちょっと残念。死角があった訳ではないけど、後ろでもいいから中央から見た方が絵的にきれいだったんだろうなあ。

観劇前は近くのフレンチレストランでランチ食べました。値段高いかと思ったら、ランチはそうでもなくて、でも味は上品だったし量もしっかりあって、満足できました。

千駄ヶ谷はずっと前…まだ大江戸線が開通する前くらいに2年くらい通勤していたことがあったのだけど…青年館とは方向が違ったので、そっちの方へは行きませんでした。行っても仕方ないけど…その会社を辞めて5年後くらいに、ちょっとだけお手伝いしに行ったときは、前とはほとんど変わってなくて逆に驚いた記憶があります。それからさらに5年くらい経つのかな…でもあまり変わってないような気がします。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.28No.23No.25No.24No.26No.27No.22No.21No.20No.19No.18
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
anna
HP:
性別:
非公開
バーコード
P R
アクセス解析
mini bbs