忍者ブログ

日ごろのこと。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あきらめかけてたEMチャージ、捨てずに済んだっぽい。

自分の場合、fomaスマホをXiスマホに機種変して、使わなくなったfomaスマホのSIMロック解除してUSIMカードをfomaからEモバのに変えて手動でアクセスポイントの設定をしたらうまくいった、というところ。

今から約1年前、ノートPC(WinXP)が壊れかけてタブレットPC(Win8.1)に買い換えたら、6年前にはじめたEモバのUSBモデムタイプのデータ通信端末が使えなくなってしまい、プリペイド式の契約にしてたので期限切れる直前に少しずつチャージしてそれなりに溜まっていたチャージ金額をどうしよう、と頭をかかえていたわけでした。
Eモバもいつのまにかe-accessにくっついてたり、ソフトバンクになったかとおもえばヤフー傘下になる筈がそれもナシになるとか、なかなかいろんな動きをしてくれてるので時おり状況を確認しつつ、どうにかチャージを捨てずに済む方法を調べたりもしてたのですが、それとは関係なく自分のdocomoのスマホがどうにもすぐフリーズしたりその他いろいろ使いづらいこともあって、2年たったころにさっさと機種変したら、もしかして古い方使えるんじゃね?てことでググってみたらやってる人がいた、しかしSIMロック解除ってお金かかるし私の持ってる機種だとドコモショップ行かなきゃいけないし、ほんとにそれでつながるという確証もないし、とちょっと二の足踏んでたけど、自分もいろいろ転機だし思い切ってやってみるか、ダメでもまあ勉強料かということで昨日ドコモショップに行ってきたわけでした。
USIM入れ替えたらそれだけでYモバイルの電波は受信できてるという表示が出てたけど、契約ないので当然webは表示されず、そしてアクセスポイントの手動設定をググりながらやってみたら、ブラウザからwebが表示されるようになって、今日あらためてEMチャージの管理サイト見たらちゃんとその時間の履歴と引き落とし金額が出てて、ちゃんとつながったことが確認できたのでした。
一時期、EMチャージ対応のポケットwifi端末を買っちゃいそうになってたこともあったけど、買わなくて正解だったな。まあそれもWin8.1の対応状況が微妙に怪しかったりで見送ってたのだけど。
とはいえ、Yモバイルが使えるようになっても、やっぱり万が一のための保険であることに変わりはないので、普段はデータ通信OFFです。このスマホは目覚まし時計として使ってます。
チャージ金額が無駄にならずにすんだということがそもそもとても安堵感が大きいのでした。
しかし、Yモバイルという組織自体が不安定だからまだ安心できないのかなー
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.321No.320No.319No.323No.318No.317No.315No.314No.316No.313No.312
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
anna
HP:
性別:
非公開
バーコード
P R
アクセス解析
mini bbs